スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

05-06 CL決勝 アーセナルVSバルセロナ

■今季のCL決勝がついに行われました。

アーセナル VS バルセロナ

今季我がアーセナルまさかの快進撃!!
レアル、ユーベ、ビジャレアルと強豪チームを無失点で次々と撃破!!
最後の相手は現在世界一のチームと謳われるバルセロナ
はっきり言ってチームの総合力や完成度は
バルサの方がはるか(言い過ぎか?)に上。
だけど目下絶好調のアーセナル。
A・コールとキャンベルも怪我から復帰したし、
マジ勝ちに行くぜー!!

で、1-2。
負け。
ああああああああああぁぁぁぁーーーー!!
結構いけんじゃね?
とか思ってたのにぃーーー!!

試合内容自体は悪くなかったと思うんだけどなー。
なんといっても前半19分でいきなりレーマン退場ってのが痛すぎました。
フリーで突っ込んできたエトーをPA外で思いきり足を払うという、
あきらかにレッドなプレーでしたが、
CL決勝という舞台でレッドは見たくなかったなと。
後日この判定を下した審判がこんなことを言ったそうです。

「判定を下すにあたってもう少し時間を取るべきだったかもしれない。
そうすればゴールを認めて、
レーマンにはイエローカードという判定もできたはずだ」


今さら…。
それは心の中にしまっとけよ。
いやいや、難しい判断だったと思うよ。
ここ以外はおおむねうまく捌いてたんじゃない?
お疲れ様です。

1人減ったアーセナルですが、
果敢に攻め、セットプレーで1点をもぎ取る!!
キャンベル、ナイヘッドです♪
完璧な動き出し。
やっぱり頼りになるよアンタ。
W杯でもがんばってね。

で、後半。
バルサのライカールト監督の采配が試合を決めました。
途中出場のイニエスタ、ラーション、ベレッチがことごとく活躍します。
特にラーション。
2アシスト。
ハイレベルでキッチリ仕事します。
taku的にはマン・オブ・ザ・マッチです。
ま~1点目のアシストはオフサイドなんすけどね。

本当のマン・オブ・ザ・マッチは、
ロナウジーニョをほぼ完璧に押さえ込み、
ゲームから消し去った”エブエ”くん。
彼の活躍がなければ2失点どころじゃなかったでしょう。
選出した人。
わかってるねー。

試合後、アンリもヴェンゲルも審判の判定についてグダグダと文句をつけてました。
気持ちは分かるけど、いい試合が台無しですよー。

残念ながら優勝はなりませんでしたが、
夢は見せてもらいましたよ。
決勝で負けたのが悔しかったのか、
アンリはアーセナルと4年間の契約延長を結んでくれたし♪
これからもアーセナルはアンリと頂点を目指します!!


追伸
レーマン退場のおかげで交代枠が1つ減り、
ベルカンプ様の最後の勇姿が拝めなかったの残念でなりません。

デニス・ベルカンプ。
永遠なれ。
スポンサーサイト
03:48 | アーセナル | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑
カルチョ・メルカートあれこれ。 | top | アッズーリ23!!

コメント

#
やっぱラーションのアレはオフサイドですかね。
あのスピードでやられると線審さんも見えなかったのかも・・・
アンリはあまり好きではなかったのですが
アーセナルに骨をうずめる気になったのを知り
ちょっと好きになりました。
by: ペッタンコ | 2006/05/25 00:48 | URL [編集] | page top↑
#
ペッタンコさん、コメントありがとです♪

ガナーズサポとしてはオフサイドですが(笑) 、
それ以上にラーションとエトーがうまかったですよね。
ユーロ2004でラーションのダイビングヘッドを見て以来ファンだったりします。

実はtakuもアンリはそれほど好きじゃなかったりします。
嫌いでもないんですが。
ベルカンプとかキャンベルとかセスクが好きでガナーズをひいきクラブにしました。
あとレーマンの見るものをヒヤヒヤさせるセービングとか好きです♪
結局アンリはアーセナルに残ってくれたんで、
来季も欧州制覇を期待してます。はい。
by: taku | 2006/05/29 00:00 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://asroma.blog22.fc2.com/tb.php/84-4209c6de
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。