スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

まんまとBarに行っちゃったよ

■こんばんわ。
マンガ 『Bartender バーテンダー』 にハマってまんまとBarに行っちゃったtakuです。
|ヘ(´ω`)ゞイヤァ~

恐ろしいほど影響を受ける性格です。
すみません。


■吉祥寺は某Barに行きましたよ。
ヽ(‘ ∇‘ )ノ ワーイ

いつもならお店の紹介ページにリンクするところですが、
今回はなんとなくやめときます (o*。_。)oペコッ
いわゆる『隠れ家』っぽい雰囲気で他のお客さんに迷惑かもなんで。
いや、それほどカウンターは回ってないんですけどね…。
特に最近はサッカーでもGゲージでも日記でもなくなって、
我ながら「うわ…」ってくらいグダグダ。
引っ越したらGゲージオンリーなブログになる予感です。
かなり未定ですが。
(´ρ`)ぽか~ん


■今日行ってきたトコは社長に連れられて5,6回。
takuオンリでは2回目です。
しかも1,2年ぶり。
ちょっと緊張しつつ入店。
全然知らないバーテンダーさんに代わってて緊張度UP。
(;´▽`A``

まぁ1杯目を飲みきる頃には慣れたわけですが。
端っこに陣取ろうと思ったらど真ん中しか空いてねーし。
お酒を入れるところを良く見られたんでおもしろかったですけどね。

1杯目。
空腹だったので軽めですっきりしたものを頼む。
シェリー酒ベースで、
はっさくを絞ったのを加えてトニックウォーターで割ったロングカクテル。
余韻に独特な香り(シェリーだろうが)が残るが旨い。
のんびり飲んだせいで最後は薄くなっちゃった。
反省。

1杯目の途中にフードを一つ。
ハッシュ・ド・ブラウン。
ジャガイモとコンビーフを潰し合わせてソテー(?)したもの。
このお店はBarなのにフードがやたら充実してる。
前に来たときはカレーとかあったし。
なぜ…?

2杯目。
上のフードに合うものをお任せてみた。
バーボンにレモン果汁を加えてビールで割ったもの。
さらっと飲めるけどアルコール度は高め。
結構酔う。
空腹のせいか?
飲み終わる頃にはボケーっとしてた俺。

3杯目。
最初から頼もうと思ってたマティーニを。
ジンの違いなんか全然知らないので甘過ぎず、Dry過ぎずで頼んでみる。
Boodles Ginをベースに作ってくれた。
なにやら香りが良いらしい。
オリーブがぶっささって浸かってくるかと思ったら、
オリーブオンリーでベルモット漬けで別で出てきた。
新鮮。
マティーニは強いと覚悟してたけど、予想以上に強かった。

この頃には自分を制御できる淵が見えてしまったので、この辺で止めにする。
ホントは最後にスコッチでも飲もうと思ったんだけどなぁ。
ホントに酒弱くなったとしみじみ。
スコッチは次の楽しみに取っておこう。

バーテンダーさん。
さすがにお客さんを楽しませるのが上手かったな。
店内は薄暗いシックな雰囲気だけども
バーテンダーさんはえらい気さくとゆーか、カジュアルとゆーか。
Bar初心者にはちょうど良いし、楽しいです。

今度はカキグラタンを食べようかと思います。 ←酒は?

あー眠い。
明日は1日グダグダするか、部屋探しに行くかしようと思います。
トッパットさんに教えていただいたカイロは予約がいるの完全に忘れてました。
すみません (ToT)ゞ スンマセン

早くは起きられないのでたぶんグダグダコース。
おやすみなさい。
睡魔→Ψ(`∀´#)ノ\_(T◇T)ノ")),,,,,,,,,オヤスミー


スポンサーサイト
02:52 | つれづれ | comments (3) | trackbacks (0) | page top↑
久々レッズ俺談議。 | top | 『Bartender バーテンダー』 その後

コメント

#
バーってなんか良いよね。(といいながら、一度しか行ったことがない)
落ち着ける雰囲気があるところが、好きやわ。
騒がしいトコはちょっとね。
by: Toshi-3 | 2007/01/24 23:59 | URL [編集] | page top↑
#
たまに行くとほへ~って楽しめるかもよ。ヨメとでも行ってみる案はどうか?アグレッシブに生きる案。結婚祝い案。
by: taku | 2007/01/26 02:02 | URL [編集] | page top↑
# ヨーグルトで部分ダイエットに挑戦
ヨーグルトは牛乳または脱脂乳を乳酸菌や酵母で醗酵させたものです http://manage5.sabellsenterprises.com/
by: | 2008/11/21 22:15 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://asroma.blog22.fc2.com/tb.php/200-33a3b41b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。