スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

Jリーグ第28節 vs川崎フロンターレと初クラシックコンサート final

■Jリーグ第28節 vs川崎フロンターレ

浦和レッズ2-2川崎フロンターレ

19分ワシントン、52分ポンテ

35分(PK)ジュニーニョ(川崎)

50分中村(川崎)


観客数:50,134人


20061021-04786396-jijp-spo-view-001.jpg

わほーい。
3位フロンターレと引き分け、
2位ガンバが怒涛の3失点でころんでくれたので、がっつり首位です。
この試合の放送が明日なので内容はまったく分かりませんが、
熱い良い戦いだったようで、とっても楽しみです♪

泣いても笑っても(古)あと6節。
最終節がガンバ戦ってのがなんかヤですが、それまでに優勝をきめてしまいましょう。

ちなみにさっきアーセナルが0-4で快勝しました。
今から録画したローマの試合を見ようかと。
あーねみ。



■初クラシックコンサート final
ながながひっぱりましたが、今回で終わりです。

1曲目の『ブラームス:ピアノ協奏曲第二番』が終わり休憩に。
かるーく外の空気を吸ってホールに戻ると、舞台の上の編成が変わってました。
「残ってたら色々見られたのになー」と、ちょっぴり後悔。

で、2曲目始まりのアナウンス(ブザーだったかも)。
指揮のダンくんが入ってきて拍手。
「………アムラン(ピアノ演奏者)は?」
と思ったら、

舞台にピアノがないっ!!

「なにーーーっ!」

そーです。
アムランの出番は1曲目で終わりでした。
シクシク。
よく考えたら2曲めは『ベートーヴェン:交響曲第3番 英雄』
”協奏曲”じゃなくて”交響曲”だからピアノがないんです(たぶん)。
全然気がつきませんでした(知らなかっただけ)。

聴いた感想としては「クラシックーって感じ」でした(なんじゃそら)。
どんな曲だったか全然覚えていません。
いや、なんとなく良かった印象はあるんですが、
”協奏曲”と違って、どこに注目していいのかよく分からんっちゅーか。
あ!
注目してるところがありました。
チェロを弾いていた女性がとっても美しかったです(遠目でしたが)。
あと第二ヴァイオリンの女性がとってもかわいかったです(遠目でしたが)。
なに見てんでしょーね、俺。

あと、曲とは別にものすごーく気になったコトがひとつ。
1つの楽章が終わり、次に移る間に場内中から咳払いと衣擦れの音が鳴り響いてました。
気持ちは分からんでもないが、楽章と楽章の間も曲は続いているもんだと思うのですが、いかがか?
楽章ごとに興醒めしてしまい、余韻を持ち越せません。
映画のエンドロール中に席を立たれる以上にイラッときます。
憶測ですがヨーロッパとかじゃあ、ありえないんじゃないかなーと。
やれやれ。

はじめてのことだらけのコンサートでしたが、
とっても満足な1日となりました(楽章中の咳払い以外)。
また機会があったらチケとって行ってみようと思います。
次はヴァイオリンが聴きたいなと。
でわでわ。
スポンサーサイト
02:34 | 浦和レッズ | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑
レッズとローマとプラレールイーストアイセットと消えた記事 | top | CLグループリーグ第3戦 オリンピアコスvsASローマとクラシックコンサート③

コメント

#
トッティが美味しいところをゲットしてましたね。
美味しいっつってもただの棚ボタじゃなく、
不意に起こったキーパーと1対1のシチュエーションにもかかわらず、
落ち着いてフェイント入れてゴール。

あの強心臓っぷりがスゲェですね。
1対1なのに思わずパスする日本の某選手とは大違い。
by: 二等兵 | 2006/10/24 02:29 | URL [編集] | page top↑
#
うむ。
その調子でサッカーをチェックし続けるように。
ヴィッセル神戸も予想を反して首位。
スタジアムにも位ってみようか。
年に1,2回しか行けない俺の為にも…。
by: taku | 2006/10/25 02:35 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://asroma.blog22.fc2.com/tb.php/154-0bfd5803
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。