スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

バロンドールノミネートとクラシックコンサート

■バロンドール候補50人中アズーリから7人
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/eusoccer/
headlines/20061017-00000018-spnavi-spo.html

20061017-00000018-spnavi-spo-view-000.jpg

すっかり忘れていましたが、もうそんな季節なんですね。
昨年は世界中の人の予想通りロナウジーニョが獲得しました。
今年のノミネートは以下の通り。

バラック
ブッフォン
カーヒル
カンナバーロ
J・コール
クーペ
クリス
クリスティアーノ・ロナウド
デコ
M・ディアラ
ドログバ
エシアン
エトー
セスク・ファブレガス
ギャラス
ガットゥーゾ
ジェラード
ジウリー
グロッソ
アンリ
ジュニーニョ
カカ
クローゼ
ラーム
ランパード
レーマン
マケレレ
マルーダ
メンデス
メッシ
ピルロ
ポドルスキー
プジョル
リベリー
ロナウジーニョ
リケルメ
ロベン
ルーニー
サニョル
シェフチェンコ
シュバインシュタイガー
テリー
テュラム
ティアゴ
トーニ
トーレス
ビエイラ
ビジャ
ザンブロッタ
ジダン


欧州中から50人なので、
「なんであの選手が入ってないの?」とか
「なんでお前入ってんの?」とか色々です。
ちなみにtakuはこの50人の内、
カーヒル、クリス、メンデス が誰なのか分かりません。

バロンドールに選ばれはしないと思いますが、
セスク、ガットゥーゾが選ばれていて嬉しいです。
本命はW杯のことを考えるとブッフォン、カンナバーロあたりかなーと。
ただDFやGKを選んでくれるのかはなんとも言えません。
どちらも昨年はユーベの選手ですしね。
やっぱロナウジーニョ?ピルロ?エトー?
いや、アンリ、ロナウドあたりも?

てか、欧州年間最優秀選手を選ぶのに、W杯の活躍って関係あるんでしたっけ?
あれ?
クラブの活躍だけ?
W杯の活躍はFIFA最優秀選手?
関係なくはないよなぁ?
とにかく発表は11月27日・パリ。
期待して待ちましょう♪



■結構前の話になりますが、
ガラにもなくクラシックコンサートなんぞに行ってきました。
東京フィルハーモニー交響楽団
第727回定期演奏会

指揮:ダン・エッティンガー
ピアノ:マルク・アンドレ=アムラン(Pf)

ブラームス :ピアノ協奏曲第2番 変ロ長調 op.83
ベートーヴェン :交響曲第3番 変ホ長調 op.55「英雄」
20060910021845.gif
まさかクラシックコンサートに行く日が来るとは。
自分でもびっくりデス!
語尾がカタカナで”デス”になってる辺り、のだめの影響受けすぎデス。
そんなだから突然プラレールとか買っちゃうんだろうなぁ…。
※過去記事→http://asroma.blog22.fc2.com/blog-entry-149.html

分からないことだらけでしたが、とってもおもしろかったです。
何が分からないかとゆーと、まずは服装。
「やっぱりジャケットとかスーツでいくべきかなー?」と思っていたところ、
一緒に働く元・音大生(フルート専攻)の子から
「私服で十分ですよ」とアドバイスをいただく。
結局普段通りシャツを羽織っていざ出陣。
会場のサントリーホールに入るとジャケットやらスーツやらは1,2割程度。

「…………よかった」

むしろスーツは若干浮いてます。
ごく僅かですがTシャツ野郎もいました。
そっちは浮きすぎでしたが。
きも~ちパリッとした服装くらいがちょうど良いようです、はい。

ちなみに会場より早く着いたので軽く腹ごしらえをと思い、
ホール正面のレストランで
”冷たいパンプキンスープとパン・サラダのセット”を注文し、
オープンテラスで食事。
う~ん優雅♪
せっかくのコンサート。
これくらいの余裕が気持ちを盛り上げます。
ビギナーだからだけどね。

テラスは席がいっぱいだったので、この時は相席だったりしました。
正面には『コンサートに来るのは私にとっては日常』
って感じのステキな女性が優雅に本を読んでます。
takuも『このホールに来るのは何度目かな』という風を装って本を読みます。
読んでた本は『Nunber+ 中田英寿引退特集』
……まぁ、その程度です。

優雅を気取って本を読んでいると、
気がつけば会場入り口に人だかりが。
「焦り過ぎじゃね?」と思っていると、
突然ステキな音楽が流れ出し、入り口上にでっかいオルゴールが出現。
みんなコレを待っていたようです。
「俺もゆかねば。そして写真ゲト」と思ったものの、
目の前ではステキな女性がステキに優雅に本を読んでます。
オルゴールの出現なんかには、微動だにしません。
「うっ、動けん」
そんなワケで浮つくことも出来なかったチキンです、はい。


続く。

………最近よく続くなぁ。
スポンサーサイト
02:21 | サッカー | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑
CLグループLCSKAモスクワvsアーセナルと初クラシックコンサート続き | top | 欧州小ネタと月9のだめカンタービレ

コメント

#
たく様への愛の手。
分からない3人をご紹介~

①カーヒル
ポジション:MF(攻撃的な方)
所属:エバートン(背番号17)
オーストラリア代表
デン男も意外と好きな選手。
渋い動きをします。

②メンデス
所属:PSV
エクアドル代表MF
運動量豊富な人です。
ノミネートされるほど活躍してない気もするけど・・・

③クリス
所属:リヨン
ブラジル代表
ポジション:DF
ドゥンガ新体制ではCBのレギュラーとして頑張っております。

*確か、W杯にも選手登録されていたと思う。出てないけど。

こんなんでございます。
ではでは~

PS:天皇杯だけど、今度駒場に行ってきます(自慢)
by: デン男 | 2006/10/20 16:29 | URL [編集] | page top↑
#
>>デン男さま
エバートン、PSV、リヨン。
また渋いトコから選ばれてますなー。
感謝!
てか、駒場すか。
えーなーえーなーえーなー。
いったいいつになったら行けることやら…。
by: taku | 2006/10/21 00:54 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://asroma.blog22.fc2.com/tb.php/151-c016e526
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。