スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

今年も1年ありがとうございました!

■こんばんわ。
まもなく06年も終わり、新しい年にかわろうとしています。
みなさまはいかがお過ごしでしょうか?

takuはお昼に新宿まで出てお買い物してきました。
お目当てはこれ。

20061231232032.jpg
第86回天皇杯決勝チケット!!

先に買っとこうと思いつつのんびりしてたら完売してました (ノ_-;)ハア…
なのでチケット屋にて購入。
定価3000円を6000円にて………orz
これでも安く手に入った方なんすけどね。

とはいえ、これで元旦からスタジアム観戦。
レッズと共に戦ってきますよ!!
ファイトーー!( ゚ロ゚)乂(゚ロ゚ )イッパーーツ!!


ちなみに先日の準決勝でこれ買いました。

20061231232020.jpg
浦和レッズニットマフラー!!
でっかーい♪
かっこいー♪
あったかーい♪
の3拍子そろったサポアイテム。
冬の寒さと戦うのには3つ目の『あったかーい♪』が重要です。
タオルマフラーとはえらい違い。
夏はタオルマフ。
冬はニットマフで決まりかな。
明日はこれを巻いて戦ってきますよ~♪
ε=ε=ヽ*^∇^)ノ イッテキマース♪


それでわ皆様、来年も良いお年を~♪
ヾ(*'-'*)ステキナイチネンニナルトイーネー♪

スポンサーサイト
23:49 | 浦和レッズ | comments (3) | trackbacks (0) | page top↑

天皇杯準決勝vs鹿島アントラーズ

■本日めでたく仕事をがっつりと収めて来ましたよ♪
予想していない仕事が溢れてきちゃって、残業になっちゃったんですけどね。
仕事始めまでめいいっぱいのんびりします!
てぃーす(/・ω・)(/・ω・)(/・ω・)


■天皇杯準決勝vs鹿島アントラーズ
国立競技場 35,782人

浦和レッズ 2-1 鹿島アントラーズ
得点者:40分小野、69分岩政(鹿島)、82分ポンテ


20061231013949.jpg

うっしゃ!!
勝ちましたで~。
決勝進出やで~。
というわけで、見てきましたよ天皇杯。
昨日は酔っ払ってアホな記事を更新して「観て来た」って言ってますね。
ちょっと後悔してますがあえて消しません。
戒めです。
ヾ(_ _*)ハンセイ・・・
続きを読む
02:03 | 浦和レッズ | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑

酔っ払いってめんどくさいですよね。

■こんばんわ。

今日はデンダ夫妻と天皇杯準決勝、浦和対鹿島を観てきましたよ。

苦戦の末2-1で勝ちましたよ。

そのあと高円寺の石沢亭で飲みましたよ。

途中、職場の飲み会に30分顔出しましたよ。

今結構酔っ払いですよ。

天皇杯決勝のチケはのんびりしてたら完売になってたんで、チケ屋に行ってみますよ。

明日で仕事納め。

みなさまお休みなさい。

00:32 | 浦和レッズ | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

どれを買おうかな (・x・ ).o0○

■こんばんわ。
2連休初日のtakuです。

ホントは免許の更新に行こうと思っていたのですが、
ぶっちぎりで寝こけていたので本日行けたのは美容室のみ。
しかも年末と言うことでめちゃめちゃ混んでおり、
いつもより2,3割りはぞんざいに扱われましたとさ。
===(´□`;)==⇒グサッ!


■Gゲージを始めるにあたりスターターセット2種、レール、ポイントと
短期間で色々買ってしまった為、現在車両の購入は控えています。
が!チェックは怠りませんよ!
カタログを見たり、webサイトを眺めたり。
どちらかというとヨーロッパのカラフルな車両が好きなのですが、
次に狙っているのはディーゼル機関車。

とりあえず3つに絞ってみました。


061228DL1.jpg
Bachmann GE 45 Ton Diesel Midwest Quarry
061228DL2.jpg
Bachmann GE 45 Ton Diesel Santa Fe
061228DL3.jpg
LGB Santa Fe Diesel Switcher Loco

シックなゼブラカラーがステキデス♪
(*´ェ`*)ポッ

で。
肝心なお値段は上2つが2万円、下が4万円(違うお店)。
サウンド無しなのでGゲージにしては安いのですが、takuには十分お高いです。

が!

海外のshopで購入すると上2つは9千円、下は1万9千円

半額です!!

これは個人輸入に踏み切るべきか?
輸入配送料も結構かかるけど、それなりの金額になると遥かに安い。
ま~、まずはカードを作らにゃならんけども…。
「(´へ`;ウーム



とか言ってたらこんなん見つけました。

061228ART-DL1.jpg
アリストクラフト LIL' CRITTER W/BOBBER CABOOSE SANTA FE

おお~!キュート!
なんてステキなデフォルメッ!!
かわいいカブース付きっ!!
しかもこのカブースはtakuがそのうち買おうと思っていた物とまったく同じ物。
これでお値段9千円。
マジでやるか個人輸入。
(゚ー゚)ニヤリ

悩んでいる間が一番楽しいのでもうしばらく悩みます♪
ヾ(*'-'*)マタネー♪


01:22 | Gゲージ | comments (4) | trackbacks (0) | page top↑

食玩。

■こんばんわ。
ようやく今年度の仕事の終わりが見えてきたtakuです。
すこし気分も軽くなりました♪
明日の仕事が終わればようやくお休み2連休。
その後は30日に働いて仕事納めです。
ヽ( ´¬`)ノ ワ~イ !!ヽ( ´¬`)ノ ワ~イ !!


■疲れて精神的にきてる時はおまけつきお菓子・食玩です。
勢いでこんなん買ってみました。


ガンプラコレクション2
20061227012227.jpg
http://www6.ocn.ne.jp/~midori-b/newpic/nes-g0603.htm

むかーし出た物のさらに半分のサイズらしいです。
俺の生まれる前?後?
こんな時でもないと買わないかな。
中身は全10種。
・アッガイ
・シャア専用ザク
・旧型ザク
・コアブースター
・ゴッグ
・シャア専用ズゴック
・ジム
・ボール
・アッグ
・ゾゴック

せっかくならシャアザク、アッガイ、ゾックあたりだと嬉しいなぁ。

箱を開けてみる。

ドキドキ
続きを読む
01:58 | つれづれ | comments (5) | trackbacks (0) | page top↑

2006 LGBカタログ

■こんばんわ。
多忙な師走です。
昨日は休日出勤、他の日も残業しまくりです。
正直だるいし眠いですが、仕事自体は楽しいのでなんとかもってます。
フレーフレー俺! ゞ(´ω`ゞ))))...((((ツ´ω`)ツ フレーフレー俺!

takuの精神状態は部屋を見れば一目瞭然。
余裕が無くなれば無くなるほど部屋が荒れます。
今の荒廃度は40%。
マズいですね(笑)


■上にも書いたとおりあまり余裕がないのでGゲージを触れていません。
エンドレスをぐるぐる走らせているくらいでしょうか。
いや、そもそもお座敷鉄道状態なんでたいしたことは出来ないんですが。
いまは将来に向けてストラクチャを工作しようかなーとか思っています。


そんなこんなで、今はこれを眺めて気を紛らわせています。

2006 LGBカタログ
20061224010847.jpg

もう2007年になるというのに買ってしまいました。
「車両は我慢してるけどこれはOKかな?」と自分を騙して買いましたよ。
(゚ー゚)(。_。)ウンウン

うわさには聞いていましたが、重い…。
3キロくらいはあるんじゃなかろーか?
読んでいるだけなのに腕の痛いこと痛いこと。
ホント一苦労です。

肝心の中身はこんな感じ。
20061224010750.jpg

20061224012501.jpg

20061224012447.jpg

フルカラーで眺めているだけで楽しいです♪
英語もドイツ語もダメなので眺めるしか出来ないんですがね…。

一つ目の写真のStreetcar・路面電車が欲しいのです!!
真っ赤なボディもかわいいし、シックなグリーンもステキです♪
が!
日本で買うと8万円…。
とても手が出ません。
ヘ(T-T*ヘ)アハハハハ-

ちなみにグリーンのLGB製ニューオリンズ・路面電車は『欲望という名の電車』らしいです。
そーなるとやっぱりグリーンかなと。
いつか買うぜっ!!
ファイトーー!( ゚ロ゚)乂(゚ロ゚ )イッパーーツ!!


01:44 | Gゲージ | comments (5) | trackbacks (0) | page top↑

2006 J.LEAGUE AWARDS

■こんばんわ。
最近めっきりサッカーの記事を書いていないtakuです。

Jのシーズンが終わっても天皇杯はあるし、
他国リーグの試合も見てます。
勝ちきれないアーセナルとか、ダービーで惨敗したローマとか…。
いや、スカパがローマダービーを放送しないという大ボケをかましたので見てないんですが。


■さすがに通り過ぎれないネタなので、今回はこれで。


2006 J.LEAGUE AWARDS

待ちに待っていたわけではなく、
休みの日にスカパのチャンネルを変えていたら偶然映りました(笑)
あやうく見逃すところです。


■まずは受賞者一覧から

≪最優秀選手賞≫
DF 田中 マルクス闘莉王 (浦和)

≪ベストイレブン≫
GK 川口 能活 (磐田)
DF 田中 マルクス闘莉王 (浦和
DF 加地 亮 (G大阪)
DF 山口 智 (G大阪)
MF 鈴木 啓太 (浦和)
MF 阿部 勇樹 (千葉)
MF 谷口 博之 (川崎F)
MF 中村 憲剛 (川崎F)
MF 遠藤 保仁 (G大阪)
FW ワシントン (浦和)
FW マグノ アウベス (G大阪)

≪得点王≫
FW ワシントン (浦和)
FW マグノ アウベス (G大阪)

≪新人王≫
MF 藤本 淳吾 (清水)

≪フェアプレイ賞≫
高円宮杯 ※本年度は該当チームなし

≪フェアプレイ個人賞≫
MF 山岸 智 (千葉 )
DF 根本 裕一 (大分)
※根本選手は2回目の受賞(2003、2006)

≪最優秀監督賞≫
ブッフバルト (浦和)

≪優秀主審賞≫
上川 徹 [国際主審]
1級登録年度:1994年12月
※優秀主審賞受賞2回(2003、2006)

≪優秀副審賞≫
廣嶋 禎数 [国際副審]
1級登録年度:1990年12月
※優秀副審賞受賞6回(1995、1996、1997、2000、2003、2006)

≪Jリーグ ベストピッチ賞≫
平塚競技場 2006 J2リーグ戦  24試合開催

≪功労選手賞≫
小島 伸幸 (草津)
相馬 直樹 (川崎F)
澤登 正朗 (清水)




■全部いじるときりがないので浦和レッズ中心でコメントでも。

最優秀賞はトゥリオでした!
妥当っちゃ妥当かな。
taku的には啓太にあげたかったけどね。
デン子曰く「世間的に地味やからしゃーない」とか。
むぅ、残念。
あーいやいや、トゥリオおめでと(遅い)!!
受賞の際の
「共に戦ったギシ、ホリ、ツボ、ネネ、彼らに感謝しています」
ってコメントはちょっと感動したよ。
あれ?
啓太の名前が………。


ベストイレブンは3人受賞。
う~ん。
ノミネート(優秀選手賞)にはヤマ、アレ、ハセ、ギシ、ポンテも選ばれてたんだけどな~。
てかギシはゼッタイ選ばれると思ったのに!!
何故カワグチ!!
ギシはJ最小失点だよー。
出場試合数の差か(ギシ:24試合、グチ:34試合)!?
それともA代表の差か!?
納得いかーん!!
あ!
啓太おめでとー♪


得点王ワシ。
単独にはならんかったね。
あの「PK2連続外しがなかったらなー」とサポ一同がおもってるでしょうな。
とはいえ、浦和優勝はワシがいたからというのも事実。
マジおめ♪


最優秀監督はギド。
ふふふ。
奇抜な采配はほとんど無かったけど、
チームの統率力と選手の好不調の判断はよかったね(概ね)。
今季で契約を終え、家族の為(?)にしばらく休養です。
ありがとねー♪

■J.LEAGUE AWARDSがあるとシーズンが完全に終わった気になりますが、
まだ天皇杯が残っています。
あれ?
シーズンが天皇杯から始まるのかな?

takuは今度の29日に天皇杯準決勝を見にいっちゃいます♪
それには今度のジュビロ戦に勝ってもらわないといけません!!
もしここでコケたらジュビロ対アントorエスパになっちゃいます。
相手がジュビロなんでちょっと不安ですが、ここは勝ちにいってそのまま連覇しちゃいましょう。
カワグチへの報復、復讐リベンジだっ!!


03:37 | 浦和レッズ | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑

フィギュアスケートGPシリーズ

■こんばんわ。
寒くなってきた今日この頃。
あったか~いスープがとってもおいしいです。
コンビニスープですが、
サークルKサンクスの『具沢山スープ(名前忘れた)』がオススメです!!
冷蔵棚に置いてあるスープで、ミネストローネとか野菜たっぷりコンソメとか計4種(たしか)。
とってもおいしいし、ホントに野菜たっぷりでボリューム満点です♪
「コンビニにしてはおいしい」ではなく「ホントにおいしい」ので、よければお試しください。



■ブログには全然書いていませんでしたが、ぜーんぶ見てました。

フィギュアスケートGPシリーズ
20061218155237.jpg

終わっちゃいましたねー、GPシリーズ。
もちろんどの大会も録画して見ましたよー。
シーズン序盤ということでどの選手も本調子じゃなかった印象ですが、
それでもおもしろかったですね。

昨日終わったファイナルの結果はとゆーと。
まずは男子。

20061218155347.jpg
1位:ブライアン・ジュベール(フランス) 233.46点
2位:高橋大輔(日本) 224.83点
3位:織田信成(日本) 216.86点


う~ん残念。
高橋は優勝できるかもって思ったんですが。
それにしても全員精彩を欠いてましたね。
1位のブライアン・ジュベールは技術の高さこそうかがえましたが、
ジャンプもイマイチで彼にしては平凡な出来。
高橋は体調不良で演技後半はふらふら。
織田は悪くはなかったですが、前日のSPでリラックスしすぎてミスを連発したため、
フリーでは一つ一つの演技を丁寧に行い終始固い演技。
もうちょっと”魅せて欲しい”という欲が出ちゃいます。



続いて女子。

20061218155319.jpg
1位:キム・ヨナ(韓国) 184.20点
2位:浅田真央(日本) 172.52点
3位:サラ・マイアー(スイス) 170.28点

4位:村主章枝(日本) 158.78点
5位:安藤美姫(日本) 157.32点


浅田、安藤がSPでわりと調子がよかっただけに残念です。
体調不良や、バスが遅れるアクシデント等でこちらも精彩を欠きました。
特に安藤は”飛べない”という事態に。
最終的に超新星キム・ヨナに千切られました。


色々言っちゃいましたがどの選手も本当に楽しませてくれました。
やっぱりフィギアはおもしろいですね。
次は全日本選手権かな?
早く見たいです、はい。


■ちなみに。

今回女子3位になったサラ・マイアー(22歳)

20061218173518.jpg

DSC00089.jpg

スキデス

17:42 | つれづれ | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑

庭園鉄道とは?

■今月はもう11回も更新してるtakuです。
4月なんて2回しか更新してなかったのに。
俺えらい。
ダダダダダッ (-_-)┳*----------*)゚ロ゚) チョーシノリマシター!!


■でわでわ、気を取り直して前回の続きです。

前回の記事
http://asroma.blog22.fc2.com/blog-entry-176.html

『庭園鉄道とは?』からですね。

庭園鉄道とは『庭など屋外で楽しむ鉄道模型』のことです。
あ、いや、そのまんまなんですが…。

もう少し正確に書くと、庭園鉄道には大きく二つの種類があります。
一つはtakuが始めたGゲージのような、人が乗れないまでも
車両の大きさががテッシュ箱(ダサイ例え…)くらいのサイズの鉄道模型。
もう一つが人が乗れるくらい大きな鉄道模型です。
これは人が乗れちゃうくらいなので、
もう模型ではなく限りなく小さい本物の鉄道と言ってもいいかも。

どちらも全天候型でレールを屋外に設置して車両を走らせます。
もちろん屋外なので雨が降ったり草が生い茂ったりします。
さすがにレールを覆うものはどけないといけませんが、
多少の雨や泥なんてへっちゃらで走るのが庭園鉄道のおもしろいところです。

また屋外ならではのものが二つあります。
それは『ガーデニング』『ライブスチーム』

「なんで鉄道模型でガーデニング?」と思われるかもしれませんが、
これがとっても重要なんです。
サイズの小さい鉄道模型では草木などの風景はどうしても作り物になります(もちろん例外あり)。
が、庭園鉄道の場合、庭などの自然がそのまま『鉄道模型』の風景となります。
草木が伸び、花が咲き、葉が落ち、新しい芽が出る。
もちろん雨が降り、雪が降り、台風が来たってそれがそのままリアルな風景に。
土砂崩れで車両が走行不能になったりもしますが、
それまで楽しんでしまうのが『庭園鉄道』という趣味でしょう。

最後に『ライブスチーム』
一般的に鉄道模型の車両は線路から電気を給電して走ります。
対してライブスチームは電気ではなく、
実際に水と燃料(石炭、石油、アルコール等)を使って走ります。
簡単に言うと、実物をちっちゃくした『蒸気機関車』です。
これはGゲージ以上のサイズだけのものではないのですが、
燃料を焚く関係上危険なので屋外で走らせるものです。
みんながみんなではないですが、鉄道模型を趣味としている人にとっての憧れですね。
製作、管理する技術力と資金力。
この二つが高い壁となって立ちはだかります。
takuもいつかは石炭をくべて走らせてみたいものです。



■と、いうわけで。
2回にわけてまとめてみましたがいかがだったでしょうか?
できるだけ簡単にかつぬるーく説明したつもりなのですが。
「詳しく説明できないんだよね?」
「知的な文章が書けないんだよね?」
という突っ込みは拒否します(笑)
ニゲノハツゲンダメゼッタイミヽ(*゚ー゚)θキーック!☆);゚⊿゚)ノ

またまた文字ばっかなんで最後は写真でも貼って終わります。
でわでわ。






































もーおなかいっぱい
20061217030157.jpg



03:03 | Gゲージ | comments (3) | trackbacks (0) | page top↑

リンクでワショーイと鉄道模型とはなんぞや?

■前回の記事で
『八木軽便鉄道のどてかぼちゃ様よりコメントをいただいてしまいました!!』
と書きましたが、
この度
『どてかぼちゃ様のブログに
リンクを貼ってもらっちゃいました!!』
ワショーイ♪♪\(^ω^\)( /^ω^)/♪♪ワショーイ 


こちらはあくまで読者(っていうのかな?)だったので、
リンク貼ってもらえるとは思っても見ませんでした。
いや、マジで。

もちろん喜びいさんでこのブログのリンクに
どてかぼちゃ様のHPのリンクを貼らせていただきました。
このブログもとうとうここまで(ドコまで?)来たかって感じです♪
q(T▽Tq)(pT▽T)p



■で、よく考えたら「Gゲージ始めたよワショーイ」って言ってるだけで、
Gゲージが何なのか一切書いてなかったことに気づきました。
Σ(T▽T;) ぐわわぁぁ~ん!


と、いうことで。
『鉄道模型とはなんぞや?』というのを説明してみようかと。
ちょっぴり専門的になりますが、takuもたいして分かってないので大丈夫です!!
もちろんすべて見かじり、聞きかじりです!!

簡単に言うと『実物(もしくは架空)の車両を小さくした模型』なわけですが、
ひと口に鉄道模型と言っても指先でつまめる小さいものから人が乗れちゃうものまで大きさは色々。
その大きさも、かなり細かい規格が存在します。
『Nゲージ』とか『HOゲージ』というのがそれです。
いったい何が基準になっているのかというと、それは『レールの幅』です。
幅が広くなるほど車両も大きく、幅が狭くなるほど車両も小さくなります。
当たり前ですね。

もう少し突っ込んで説明すると、同じレール幅でも車両の大きさ(縮尺)が違ったりもします。
例えばレール幅も車両も1/4の縮尺のものがあったとします。
それとは別にレール幅が1/4、車両の大きさが1/2の大きさのものもあったりします。
「なんで同じ縮尺にしないの?」という疑問が湧いてきますが、
理由は『そーいうもの』だからです(笑)

いや、実物の鉄道にも同様のものがあって、
その理由は『線路施設の軽量化、路線コスト低廉化』らしいです。

こういった物を一般的に『ナローゲージ』と呼びます。
takuの始めた『Gゲージ』『ナローゲージ』の一種です。
ナローの場合レール幅に対し車両が大きくなるので、見た目がずんぐりむっくりになります。
リアル派な人はこれが許せないんだと思いますが、
taku的にはむしろとってもかわいくて大好きなのです。
『Gゲージ』を選んだ最大の理由がこれです。
また『Gゲージ』は人が乗れない鉄道模型では最大サイズ(たぶん)なので
そのずんぐりむっくりさが最大限に楽しめます(恍惚)

いったい何種類の規格があるのかというと、分かるだけでも約30種あります。
もう製造されなくなった規格もたくさんあるので、
メジャな物では約7,8種類といったところでしょうか。

上で書いた通りtakuが始めたのは『Gゲージ』で、
これは全天候型で屋外での走行も可能です。
これがいわゆる『庭園鉄道』といわれる鉄道趣味の一種です。

長くなったので、続きは次回。
あー文字ばっか ε('∞'*)フゥー
20061216035802.jpg

03:59 | Gゲージ | comments (4) | trackbacks (2) | page top↑

びっくり衝撃!!

■こんばんわ。
突然ですが、当ブログに衝撃が走りました。

なんと
八木軽便鉄道のどてかぼちゃ様より
コメントをいただいてしまいました!!
(; ゚ ロ゚)ナン!( ; ロ゚)゚ デス!!( ; ロ)゚ ゚トー!!!

ズギューン!!ドッギャーン!!

おもわずJOJOばりの擬音が飛び出るほどの衝撃です!
まさかサッカーとGゲージとぐだぐだな日記が入り混じった
ワケの分からないブログにお越しくださるとは!!

Gゲージを始めてブログに記事を書き出してからは
「いつか来てくれるといーなー」とか
「人様に見せられるようになったら挨拶にゆこう」と思ってはいたのですが…。

今のところお座敷状態でこの先の発展は恐ろしくのんびりだと思いますが、
楽しみながら地道にやってゆこうと思います。
だって、それが趣味ってもんだよね♪
ナニサマダオラァ(p゚ロ゚)==p)`д)グハッ

どてかぼちゃさま、ならびに当ブログをご覧の皆様。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
シマス(ツ _ _)ツ))


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
八木軽便鉄道さまHP
http://homepage3.nifty.com/YKR/
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「鉄道模型とはなんぞや?」という方は、
ぜひぜひどてかぼちゃ様のHPをご覧下さい。
鉄道模型のみならずガーデニングの魅力も満載ですよ!!
23:36 | Gゲージ | comments (4) | trackbacks (0) | page top↑

雑誌を買ってみました。

■こんばんわ。
5連勤が終わりようやく明日お休みのtakuです。
ちなみの明日『風来のシレンDS』を買いにゆくのでちょっぴりわくわくです。
ホントは明後日発売なのですが、フライング販売上等の店です。
場所は高円……。



■Gゲージを始めてみたものの、
鉄道模型のことはなんにも分からないので雑誌を買ってみました。

20061213025208.jpg
・鉄道模型作りに挑戦!技術評論社
・今日からはじめる庭園鉄道ネコ・パブリッシング

なにやらこの世界ではメジャな本らしいです。
が!
明らかに対象年齢が4,50代。
『鉄道模型作りに挑戦!』なんてタイトルに
『定年前から始める男の自由時間』なんてついちゃってます。
2,30年買うのが早かったようす。
やっぱり突然始める人は少数で、元々電車なり模型なりに興味がある人が始めるホビーなんすね。

takuの目指すところは庭園鉄道なので『今日からはじめる』の方がわくわく読めました。
takuがGゲージを始めるきっかけになった
森博嗣さんの庭園鉄道を特集してあるのもポイント高いです。
あと、全編通して写真がでかくてキレイなので読んでて楽しいです。

もちろんこれも持ってます。

20061213025242.jpg
とゆーか、森さんの日記や小説がおもしろくてその延長で買ってみたんですが、
これを読まなければ絶対にGゲージを始めることはなかったという本。
ちなみにいまだ専門用語の意味が7割がた分かりません(笑)
それでも楽しく読めるところがこの本のいいところです、はい。

よければ貸し出しするので、takuと一緒にGゲージを始めてみませんか?
今なら客車を1両プレゼント(マジ)!!
庭付きの家に引っ越したくなること間違いなしです(笑)

03:31 | Gゲージ | comments (4) | trackbacks (0) | page top↑

腹黒度チェック

■大阪の連れの嫁(嫁も連れ)がこんなんやってた。


腹黒度チェック

文字通り己の腹黒さを診断してくれます。
takuの結果はこれ。


あなたの【腹黒度】がどれくらいかを診断してみました。 あなたの【腹黒さ】はこんな感じ!
あなたの腹黒度はゼロパーセント。つまり腹黒とは真っ向から対立する【純白の天使】です。

あなたの心には穢れなど一点も存在しない、生まれついての天使気質。
誰に教えを乞わなくても、常に正義と潔癖さがついてまわり、素直に良い行いだけを繰り返す毎日なのでしょう。
当然、腹黒さなどというものにはまったく無縁のようです。
あなた自身が性善説を具現している存在なのでしょう。
しかし世間にはあなたのような人を快く思わない人が存在することも事実。
曇りなき純白に黒い染みを落としたい、というのは、自然の欲求です。
そういう輩に狙われて、あなたの清純が失われないことを切にお祈り申し上げます。


魂の黒さ  29%
心の黒さ  22%
ルックスの黒さ  32%
輝く白さ  100%



こんばんわ。
純白の天使・takuです。
ご機嫌いかがかしら?
この世の悪はワタクシがゆるさなくってよ。
ダメ、ゼッタイ。
…………。
…………。
…………。
……逝ってきます。
01:41 | つれづれ | comments (4) | trackbacks (1) | page top↑

ゲーム検定

■こんばんわ。
やっかいな仕事が一段落し、年末まで突っ走るだけになったtakuです。
早く酒が飲みたいです。


■某二等兵氏のブログであったゲーム検定をやってみました。
http://ent.nikkeibp.co.jp/ent/game/index2.html

+++ ゲーム検定 成績発表 +++

あなたの総合得点は49点  全国平均 52点
全国順位(12月6日 5時現在)
77948位(133909人中)

--ジャンル別得点表------------
                  0_________50__________100%
ハードウェア          ■■■■■■■■6/16
ゲームシステム&テクニック■■■■■■■■■■■■15/28
キャラクター          ■■■■■■■■■■■■■9/15
ビジネス             ■■■■■■■■■■■13/26
雑学               ■■■■■■■■■7/15
--------------------------

--講評---------------------
あなたは「ゲーム大臣」
これだけの知識があれば、たいていのゲーム好きの人間とは楽しく会話ができるはず。しかし、この先、もっと深く広い知識を得ることで、世界はさらに広がるだろう。
貴方がもっとも詳しいゲームのジャンル:
   キャラクター
貴方がもっとも詳しいゲームの年代:
   90年代前半を中心としたゲーム発展期
--------------------------

う~ん、イマイチ。
答えの半分以上は勘やしなぁ。
あぶぶは63点。
二等兵は67点。
俺なんか足元にもおよびません。

もう長時間ゲームできなくなってるし、
テレビでゲームをやるのが億劫。
なので『やりたくなった時にちょっと出来る』DSがちょうど良いです。
あ!
間もなく『風来のシレンDS』が出るんで、そっからはどっぷりゲーム三昧な予感です。
Gゲージで散財しまくったので、
『悪魔城ドラキュラ ギャラリー オブ ラビリンス』は我慢してます。


■ちなみにあぶぶは高校ん時の連れ(同級)。
二等兵氏は18ん時のバイトの先輩。
そう。
先輩。
いつからタメ口聞いてんねやろ俺?
昔は「○○さん、●●なんすか」みたいな話し方やってんけど。
懐かしいなぁ。
”氏”が付いてんのが俺なりの敬意。
まぁ、許せ。
02:52 | つれづれ | comments (4) | trackbacks (1) | page top↑

ゲームセンターCXとワンピース44巻

■こんばんわ。
最近ちょっと寝不足なtakuです。
なぜ寝不足かとゆーと、毎晩のように動画を漁っているからです。
なんの動画かと言うと、


『ゲームセンターCX』

cx.jpg

たまにテレビで放送していたり、DVDがさりげなく売れてたいりもするので、
ご存知の方もそれなりに多いのではないでしょうか?
簡単に説明すると、
『昔なつかしのテレビゲームを
よゐこの有野晋哉が紹介したり攻略したりするゲーム情報番組』

といったところ。

だいの大人が古いゲームをムキになって一所懸命やってる姿が笑えます♪
こう言うとバカバカしそうに聞こえますが、見ていると結構燃えるんです。
有野がえらいゲームがヘタで、見ていてもどかしくなるのも楽しくて。
女の子が見て面白いのかはよく分かりませんが、
男子なら100%おもしろいハズ(矛盾)。

よければ暇つぶしにでも見てください。

ゲームセンターCX・動画 (提供:スピードネーター様)



■出ました。

『ONE PIECE 44巻』
4-08-874287-7.jpg

エニエス・ロビー編終結です。
44巻までいっちゃうと多少惰性で集めている感はありますが、やっぱりおもしろい。
ネタバレ必至なので詳しくは書けませんが、
この巻最後の別れのシーンは号泣です(ギリギリ)。
ぼろぼろ泣きました。
ワンピースには泣かされっぱなしです。
サンジが好きです。
技がじみなのがちょっと切ないです。

空島編はちょい中だるみしますが、それでもやっぱりおもしろいので、
今さらといわずに読んでみてくださいね。
でわでわ。
02:48 | つれづれ | comments (4) | trackbacks (1) | page top↑

決勝トーナメント進出!!

■UEFA チャンピオンズリーグ グループステージ最終節

ASローマ 1-0 バレンシア
487115_BIGLANDSCAPE.jpg
http://jp.uefa.com/competitions/UCL/FixturesResults/Round=2357/match=1116401/Report=RP.html
勝ちましたーっ!!
パヌ兄貴(上画像の人)の1点を守りきり勝利!!
決勝トーナメント進出です!!

あぶなかったー。
この試合、引き分け以上で決勝リーグ進出だったんですが、
相手はスペインの強豪バレンシア。
今季のローマは調子がいいとはいえ、怪我人が多く分が悪い相手でした。
しかもチームになくてはならないトッティを欠き、ペロッタまで出場微妙という始末。
勝てた要因はバレンシアの怪我人がもっと多かったから(笑)
怪我人14人だって。
笑うね。 ←takuはリーガでバレンシアを応援してます

しかもGLの首位通過を決めているので控え選手ばっかり。
唯一のスタメン選手はホアキンくらいだったかな?

試合内容もローマが先制点を決め、その後もゲームを支配しだすと
バレンシアはやる気がなくなったのかは分からんがぐだぐだに。
ホアキンが一人気を吐くも周りと連携が取れずチャンスを作れない。
そんなこんなで勝っちゃいました。

ローマもそんなに良くはなかったんですがね。
上にも書いたようにトッティ、ペロッタという攻撃の核がいなくて組み立てがうまくいかない。
とはいえディフェンスは素晴らしかった!
ディフェンスラインとCHデ・ロッシが連携し、バレンシアの攻撃をことごとく跳ね返しました。
なかでもメクセスの活躍は圧巻です。
だてにレ・ブリューに選ばれていませんわよ♪

と、喜んでばかりはいられません。
次の試合はラツィオ。
はい、ダービーです。




間違えた。
ローマダービーです。
b0046311_018631.jpg
トッティの出場は厳しいようですが、ここだけは負けれません。
絶対勝ちまっせー!!

03:43 | ASローマ | comments (3) | trackbacks (0) | page top↑

ジャンクは危険?

■こんばんわ。
「来年の夏に引っ越すぞ」と思ってましたが、
自転車がぶっ壊れてしまったので、
「買い直すのもなんだし、さっさと引っ越そうかなぁ」とか思い出したtakuです。

”一軒家集団生活計画”なんぞもあったりするのですが、
いったいどーなることやら。



■この間の記事(http://asroma.blog22.fc2.com/blog-entry-166.html)で、
新車両導入と書きましたが、
スターターセットだったのでもちろんレールも増えました。
そしてレイアウトを変更し、待望のVer.3へ。


Ver.2
20061130221513.jpg




Ver.3
20061206024147.jpg
おお~。
すげぇ。
全周が長くなりました。
分岐が増えました
ぐにゃぐにゃになりました。
部屋が狭くなりました(笑)

Gゲージを走らせる為だけに、まんまと部屋が綺麗です。
が、レイアウト周辺の物の多いこと多いこと。
takuの整理整頓法は『中央のものを端に寄せる』です。

この写真を撮ったときは気が付かなかったのですが、
中央奥の鏡に客車が写ってますね。
やっぱり赤と青の彩が雅です(意味不明)。

で、このレイアウトで気になっていることがあるのです。
それはヤフオク落札のおまけでいただいたジャンクレールを使用している為、
走行が途中で苦しくなったり、カシャカシャと嫌な音が鳴るのです。
車輪や動力部に負担がかかっていないか心配で心配で。
なかでも一番問題な部分がここ。
20061206024206.jpg
Gゲージをやっている人は分かると思いますが、
もともと1本30°のR-1レールを強引に曲げて80°近くまでもっていってます。
あとパッと見分かりませんが、右下のレール幅が微妙に狭まっている気がします。
この部分に入った途端急に減速するんですよね…。
手を加えていない正規のレールに替えてしまおうか思案中です。
04:37 | Gゲージ | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

どこでそれを!!

■こんばんわ。
5年間乗り続けた自転車がぶっ壊れ、最近駅まで徒歩通勤になったtakuです。

歩くのはちょっとかったるいですが、
自転車に乗っていた時はただ流れていく景色が新鮮に映って楽しいです。
今だけでしょうかね?

で、歩きながらひとん家の庭を覗いて眺めてます。
庭園鉄道の夢を馳せながら(笑) ←ほんとは結構マジで。
それにしても雑草だらけのムダに広い庭の多いこと多いこと。
俺に貸せっちゅーねん。
絶対引っ越すぞ庭付き!!


■今日の出勤途中、子供連れの親子が前から歩いてきました。
お母さんの後ろをてくてく歩く子供。
手には紙袋。
赤地に鮮やかな白と緑のストライプ。
どこかで見たような?
…………………。
…………………。
…………………。
…………………。
…………………。
………!!
LGBだっ!!!!
extra_button.jpg
http://www.lgb.de/index_en.htm

何故吉祥寺でそんな物を持ってる!?
唯一ユザワヤで取り扱ってはいるけれど、あそこは自店の紙袋しか使わないはず!!
他にLGBの取扱店があるってゆーのか!?

頭をぐわんぐわんいわせながら、すれ違いざまに紙袋をちぇっく。
たしかに赤、白、緑のストライプ。
いったいどこで…。

取り扱ってそうな所を考えつつ駅に向かって歩く。
歩く。
歩く。
歩く。
歩く。
歩く。
歩く。
そして目に飛び込んで来た3色ストライプ。
赤、白、緑。
LGB!!!!
extra_button.jpg































じゃなくてロフトだーーー!!
xmas_bnr_on.jpg
02:47 | Gゲージ | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑

王者・浦和レッズ J1リーグ制覇!!

■Jリーグ第34節vsガンバ大阪
2006年12月2日(土)14:03キックオフ・埼玉スタジアム
観客数:62,241人(Jリーグ最多観客数)

浦和レッズ 3ー2 ガンバ大阪

得点者
27分ポンテ 44・59分ワシントン
21分マグノアウベス 78分山口
観客数:62,241人(Jリーグ最多観客数)



年間王者・浦和レッズ!!!!
20061203-00000002-maip-spo-view-000.jpg

もちろん歓喜の瞬間はスタジアム…………ではなく、
いつも通りめちゃめちゃ働いていました (T-T*)フフフ…

友達は夫婦そろってスタジアム入り。
うらやましいです、はい。
仕事の休憩中に通りかかった電気屋さんの店頭で試合中継が流れていました。
もちろん食い入るように見ます。
後半19分。
3-1。
………………。
………………。
「勝ってる!!」
にまにましつつスタジアムで応援中の連れにメールを打つ。
その後仕事を終え携帯を見ると返信あり。
添付ファイル付き。
それがこれ。

061202_1642~01.jpg
でんこぐっじょぶ (≧ω≦)b OK!!

そんなこんなでついに優勝です!
「今年優勝せんでいつすんねや!?」って感じでしたが、
結局最終節まで引っ張り決着。
おめでとうありがとう。
TVでは次はアジアだなんだと言っていますが、
レッズサポは天皇杯連覇で頭一杯やっちゅーねん。
前回(今年頭)はチケ取れず行けなんだが、今年は行きたいなぁ。

と思ってぴあをチェックしたら、もう発売してんのね。
今回は早めに買っと来ます。
最悪浦和が破れていても俺はスタジアムでサッカーが見たいんだ!
今の職場に対する最大の不満。
土日に休めない。
いや、他にはこれといって不満ないんすけどね。
暇な人は正月に国立で会いましょう。
でわでわ。
02:29 | 浦和レッズ | comments (0) | trackbacks (1) | page top↑

クラウス/Bタンク最高。

■こんばんわ。
最近気を抜くとGゲージのことばかり考えているtakuです。
ちょっとした病気ですね。
大歓迎ですが。



■昨日は『レールが増えたぜうほー!』という記事を書きましたが、
本日は




















『新車両導入だぜうほー!』
20061202021136.jpg

やっちゃいました。
買っちゃいました。
どーしても欲しかったもんで。
単品購入ではなく、またしてもスターターセットです。

Gゲージを始める者は必ず通るという伝説の
『#72302 クラウス Passenger Set』です。
じゃあ最初に買えって話ですが。
下調べ不足ってやつです。


まずは動力車。
クラウス / Bタンク
20061202021203.jpg
鮮やかな緑が美しいキュートなフォルム。
しゃかしゃか音をたてながら走る姿がとおってもかわいいです。
しかもサウンド付き!
「シュッシュッシュッ」と小気味いい音を…………と言いたいところですが、
実際は『ジュボワーン、ジュボワーン』と謎の音を発します(笑)
それでもやっぱりサウンド付きは楽しい♪
これが購入動機の半分。

ちなみに下の人が運転士。
20061202021224.jpg
やわらかい表情ながらも、鋭い眼光が頼もしいですね。


つづいて客車
20061202021243.jpg
20061202021323.jpg
赤と青のポップなカラーがステキデス。
もちろん中には座席もあります。
いつかは内灯を取り付けて屋外を走らせたいなぁ。

では、改めてこの画像を。
動力車、客車2両を繋げると。
20061202021136.jpg
う~ん、かわいいなぁ。
癒されます。

とゆーワケで、
自分でも恐ろしい勢いで散財しているのでしばらくは車両もレールも購入打ち止め。
しばらく我慢しつつ、走らせまくって楽しみます。


■昨日の記事で炭水車のことを『ホッパー』と書きましたが、
よく考えたら『テンダー』の間違いでした。
いや、お恥ずかしい。
これに気がついたのが仕事中だったので、
修正するまで突っ込まれないかずっとモヤモヤしてました。
鉄道模型ド素人っぷりがいい感じってことで。
また~。
03:03 | Gゲージ | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。