スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

浦和レッズとバイエルンと水曜どうでしょう

■あしたはバイエルンとの親善試合。
あまりに久しぶりのスタジアム観戦なんで、
その喜びを書こうかと思ったのですが……。

いや、行けなくなったとかではなくね。
前日の今日、残業しまくった上に、
帰ってきて今(3:49)まで家でキーボードをカタカタ打って働いてました。
もう更新する元気がないす。

ちなみに明日はOB戦からいきますよ!
SS指定のバックロアー13列254番で
永井のユニ着た野郎がいたらそれはtakuです。
普通こんな事書かないのかな?
ま~このブログを見てくれてるのは、ほとんど連れだからいーよね。

予想したよりチケ余り放題なんですがダイジョウブか?
昨年のHSV戦を思い出します。
暇な人は自由席でもいいから来ようぜ!

来日メンバーすけど、

GK:オリバー・カーン、ミヒャエル・レンシング
DF:ダニエル・バンビュイテン、マルティン・デミチェリス、フィリップ・ラーム、
MF:メーメット・ショル、アリ・カリミ、ジュリオ・ドスサントス
   ハサン・サリハミジッチ、オーウェン・ハーグリーブス、
   バスティアン・シュバインシュタイガー、
   ステファン・フェルストナー、アンドレアス・オットル
FW:ロイ・マカーイ、ルーカス・ポドルスキ、ロケ・サンタクルス


フルメンバーは無理としても、えらい豪華やのぉ~。
taku的にはマカーイとサンタクルス。あとハーグリーブスあたり好きかも。
カーン(Vo.玄田哲章)はネタにしか見えない。 ←褒めてる
いや、多少衰えようがすごいキーパーなんだよ。
衰えてんのか知んないけども。
ダイスラー見たかったがしょうがないか、うん。

いーかげん寝ようかな。
明日は戦いという名の祭りだ。
ルンメニゲもブレーメもギドも出るぜ!!

おやすみ俺。

続きを読む
スポンサーサイト
04:24 | 浦和レッズ | comments (3) | trackbacks (0) | page top↑

復活 ~revival~

■JリーグがW杯中断を経て再開しました。

再開初戦こそ新潟に2-1と敗戦しましたが、
その後2試合は………

☆2006年7月22日(土)19:04キックオフ・等々力陸上競技場
川崎フロンターレ 0 - 2 浦和レッズ
得点者:30分田中、76分永井


☆2006年7月26日(水)19:04キックオフ・駒場スタジアム
浦和レッズ 1-0 大分トリニータ
得点者:78分田中


おっけーーーーい!!
ワーイ♪ゝ(▽`*ゝ)(ノ*´▽)ノワーイ♪

途中順位を落として「やべっ」と思いましたが、
2連勝で2位浮上!!
しかも。
しかもしかもしかもしかもしかも。

達也復活2試合連続

ゴォォーーーーール!!!!

20060728011545.jpg

うっしゃーーー!!
マジ泣きそうです!!
ウルッときましたよそりゃあ!!
まだまだあの頃のようにはいかないようですが、
それでも躍動感とキレっぷりは最高です♪
(゚・゚* ホレボレ

トリニータ戦の後のインタビューは印象的でしたね。
インタビュアーは、レッズが勝ったし、達也はゴール決めたしで嬉々として質問し、
達也の喜びの声やらを取ろうとがんばってました。
が、達也は再三決定機を外し、
またイメージ通り動けない自分に苛立っていました。
たぶん
「俺が決めていればもっと楽に戦える試合だった」
とか思っていたんでしょう。
自分に厳しく、
チームに対しての責任感が人一倍強い達也らしいワンシーンでした。
こんな彼だからみんなから愛されるんでしょうね。
ネー!(*^-^)/\(^-^*)ネー!

そんな達也への愛が詰まったフラッシュ。
有名かな?
特別達也にもレッズにもサッカーにも興味ない人も見てくれると嬉しいです。
http://www.geocities.jp/tororeds/tatsuya.html

次節はヴァンフォーレ甲府戦。
優勝するにはどの試合も落とせません。
アウェイだろーが勝ちに行きましょう!!



■ちなみに今度の”さいたまシティカップ”
”8/23の新潟戦”を見に行けることになりました。
スタジアムに行くのは昨年夏のヴェルディ戦以来です。
仕事のせいで週末休めないからマジ1年ぶりだぜ!!
あああぁぁ~楽しみだなぁ~♪
ワクワク((o(゚▽゚○)(○゚▽゚)o))ドキドキ

バイエルン会長のルンメニゲも

「我々は日本のファンの皆さんの期待を裏切るようなことはしないとここにお約束します。浦和レッズとのパートナーシップは我々にとっても重要なものであり、それは信頼関係の上で成り立っています。将来を見据えた長いスパンでこの信頼関係をさらに改善していくことを目指している以上、今回の浦和レッズとの親善試合に対しても全力で臨むつもりです。近年日本に遠征をする欧州の名門クラブは増加傾向にありますが、フルメンバーで来日すると謳っておきながら、その約束を反故にし、クラブを支えてくれるファンの皆さんの期待を裏切っているという事実は非常に残念であるとしか言いようがありません。しかし我々は日本のファンの皆さんに日頃の感謝の意味を込めるためにも、今回の日本遠征にフルメンバーで臨むことを当然のことと認識しており、FCバイエルンの選手達の最高のプレーで皆さんに喜びを感じていただけることを心から願っています。」

って言ってるしねー。
けどホントにくんのかー?
W杯終わってバテバテだろーになー。
正直休んで欲しい気も。
特にサンタクルス。
あとダイスラーってどーしてんでしょ?
まー多少メンバー落としてもいい試合になるだろう。
OB戦も見に行くぜ!!
うほーい!!
♪ヒャッホーイ♪.・・ヘ(= ̄∇ ̄)ノ
続きを読む
02:37 | 浦和レッズ | comments (5) | trackbacks (0) | page top↑

スキャンダル第二審判決

■セリエサッカースキャンダル第二審判決。

・ユーヴェ:セリエB降格 30Pのペナルティ
+2005年の優勝取り消し+2006年の優勝無効
→セリエB降格 1Pのペナルティ
+2005年の優勝取り消し+2006年の優勝無効

・ラツィオ:セリエB降格  7Pペナルティ
→セリエA残留 11Pのペナルティ

・フィオレンティーナ:セリエB 12ポイントのペナルティ
→セリエA残留 17Pのペナルティ

・ミラン:セリエA残留 15Pのペナルティ
2005-06年のカンピオナートのポイントから44ポイントのマイナス(CL出場失権)
→セリエA残留 8Pのペナルティ
CLは予備予選から参戦


なんだかなぁ ε= (´∞` ) ハァー
予想通りとゆーか、予想以上とゆーか、
がっつり刑が軽くなりましたねー。
あまりの大スキャンダルでどの程度が妥当かわからんのですが、
上訴するだけでこんなに軽くなるもんなんすか?
第一審はなんだったんでしょう?
軽かろーが重かろーがどちらにせよ、
いきなりこんな軽減すんなよと。
しかもまだ不服とか言って上訴しようとしてるし。

経営問題もあるんだろーけど、恥ずかしくないんでしょうか?
これから胸を張っていけるんでしょうか?
そこが残念です。
llllll(-_-;)llllllウウゥゥ


■ローマ的にはCLに出れるんだか出れないんだか分からんかったので、
メルカートもこれまで活発に動けませんでした。
やっと本戦からと出場と決まったので、
ようやく本腰入れて動けます。
これまではサイドのプレーヤーばっか取ってました。
あと欲しいのは、FW1人、MF1人

イアクィンタはW杯で予想外の活躍(失礼!)で値上がりしちゃって手が出ないし、
ディナターレとヴチニッチはどーしてーんだか分からんし。
そもそもローマは誰が欲しいんでしょう?
今いるFWはモンテッラ、ノンダ(まだいるよね?)、ミド(復帰おめ)、トッティ、若手たくさん。
バティみたいなボンバーが欲しいっス。
batestuta2.jpg

MFはピサロくらいしか名前聞かんなぁ。
インテルで不遇の時を過ごすくらいなら、
スパレッティと愉快な仲間たちで戦おうぜ!
middle_1123638299.jpg

メルカートの締め切りって8/31だっけ?
あと1カ月以上あるし、楽しみに待つとします。
ワクワク♪((((o゚▽゚)o)))ドキドキ♪
続きを読む
02:02 | ASローマ | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

なんやかんや色々と。

今日はこまごましたことを、ちょろっと。


■まずは例のジズマテ問題。
ようやく決着しましたね。

ジズー:出場停止3試合 + 罰金7500スイスフラン(約70万円)
※現役引退の為、出場停止の代わりに3日間の社会奉仕活動
マテ:出場停止2試合 + 罰金5000スイスフラン(約47万円)

http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2006/07/21/01.html

ん~妥当なのかどうなのかまったくわかりません。
( ̄ω ̄;)エートォ...

ポイントは2人も処罰を受けたって所ですよね。
フランスはおおむねマテも処罰されて喜んでて、
イタリアは不当だと憤慨してるようで。
イタリアの英雄マルディーニは
「スターであるジダンを正当化するためにマテラッツィを処分した。
とんでもない愚行だ」

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/eusoccer/
headlines/20060721-00000011-kyodo_sp-spo.html

と、おっしゃってます。

これまで挑発した選手をこんな露骨に処分したことは余りないので、
そーいう意味では不当かもしれません。
とはいえ本来処罰されるべき行為なのに、
何を言ったか、何をしたかは本人たちにしか分からないから
立証しづらいってだけで野放しになっていた事実。
重い軽いは別にして、妥当な処分かと。
これを機会にキッチリ処罰の対象にして、
ピッチから挑発と言うものが無くなればいーかなーと思います。
(゚ー゚)(。_。)ウンウン

ちなみにもしマテが一切の処分をされなければ、
永遠に世界的なヒールとして扱われたんでしょうね。
そー思えば仮に不当だったとしても、
今後代表や他国での試合を控える身としてはよしとしなければね、マテ。
...ρ(。。、)ヾ(^-^;)ヨシヨシ


■ユーベの選手流出しまくりです。

ザンブロッタ、テュラムがバルサへ
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/
eusoccer/headlines/20060721-00000035-jij-spo.html

177655.jpg163666.jpg

カンナバーロ、エメルソンがレアルへ
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2006/07/21/02.html
155957.jpg171149.jpg

スペイン2強ががっつり持って行きました。
金持ちぃー!!
ユーベもさすがに同国のライバルクラブにはあげられなかった模様。
うちのローマはお金ないからどーせ無理でしたが…。

一応デルピとネドヴェドは残るっぽいすね。
あとはイブラヒモ、トレゼゲ、ブッフォン、ビエイラあたりかな?
ブッフォンはローマに興味あるっぽい発言もしてましたが、
結局ないみたいだし。
ホントに来てくれてたら、セリエAでも屈指のDF陣の完成だったんだけどなー。
ん~残念。期待持たせてんじゃねーよ!!
ヾ(´ε`;)ゝ チェッ!


マンチェスター・シティにコッラーディが加入
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/
eusoccer/headlines/20060721-00000011-spnavi-spo.html


おや?
シティに行っちゃいましたね。
代表入りは諦めたし、また海外行っちゃえー!ってことなのかな?
バレンシアに行ってからいーことなしですね、彼。
でもロングボール大好きイングランドの方があってるかな。
すくなくともリーガよりはいけるとおもうんですが、どうか?
とにかくがんばってね♪


ビエリが現役引退を検討
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/
eusoccer/headlines/20060721-00000018-spnavi-spo.html

20060722021847.jpg

なにぃぃぃーーーっ!!
これは予想してなかった!!
そんなに膝悪かったの!?
またアンタの重戦車みたいなドリブルシュートが見たかったよ~。
せっかく年俸大幅削減受け入れてサンプで戦うこと決めたんだし、
もうちょっとがんばろーぜー。
インテル見返してやろーぜー。
俺たちは待ってるぞ!!
(*`д´)b OK!

ちなみに上の画像が某・神戸の連れに似てる気がするがどうか?
本人コメント求む。
嫁でも可。


バレンシアがジーコ監督のフェネルバフチェに勝利
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/
eusoccer/headlines/20060721-00000025-spnavi-spo.html

やーいやーい。
日本を駄目にするだけしてどっかいっちゃうからだー。
やるだけのことをやった?
悔いは無い?
同じことをクラブチームで言ってみろ!
速攻クビだぜー。
名声だけで仕事してんじゃねーよ、ゴッド。
もう日本に居場所なんてねーぞ。
お疲れ様。

以上、最低限の仕事はしたけど、
本当に最低限の仕事しかしなかった人への暴言終わり。


ちなみにバレンシアのリーガ開幕戦の相手はレアル・ベティス。
元ローマのアスンソンがいる緑色のクラブです。
あとはホアキンしか知りません。
昨シーズンはCLにも出てるし、油断は出来ないかな。
てかホアキンは移籍すんでしょうね。
まだレアルは狙ってんのかなぁ?
プレミアとか行っちゃうんでしょうか?
どちらにしろ我がバレンシアは負けんがね。

あ~アイマール残ってくれ!!
(;人;) オ・ネ・ガ・イ


■あ。
忘れてましたが、オシムが代表監督に就任しましたね。
ひゃっほーい!!
ビバ・オシム!!
KFullFlash20060721028_m.jpg

02:50 | サッカー | comments (7) | trackbacks (0) | page top↑

買っちゃった♪

■久々にユニフォームを買っちゃいました!!

ASローマ 00-01

スクデット獲得記念

1万枚限定モデル



            Pht0607160045.jpg
  Pht0607160046~00.jpgPht0607160047.jpg

Pht0607160048.jpgPht0607160049.jpg

あははー。
買っちゃったー。
いままで買わずにいたんですが、
ここ(バルボラフットボール)から入荷のメール貰っちゃってさー。
半ば勢いで買ったんだけど、届いたらテンション上がるねー♪
ウヒョ♪ヽ(゚▽゚*)乂(*゚▽゚)ノ ウヒョ♪

この年のユニならトッティよりバティかなと思うんだが、
贅沢は言ってられんしね。
ロマニスタを自称するなら必須かと。
ああ~ローマユニ着てオリンピコで応援して~。
‥…━ ☆  m(゚▽゚* ) ホシニネガイヲ・・・

ちなみに、
Pht0607160046~00.jpg
一番上がエメルソン、左がバティ(だと思う)、下の背中がモンテッラ。
で、右の坊主は誰?
詳しい人いたら教えておくれ。
いや、デン男さんあなたですよ(笑)
これ↓00-01シーズンの選手一覧です。
http://calcio.main.jp/roma/data/player_2000_2001.html
マジ誰だよおめー?
ヾ(`ε´)ノヾ(`ε´)ノヾ(`ε´)ノヾ(`ε´)ノ


■セリエサッカースキャンダル第一審判決。

ユーヴェ:セリエB 30ポイントのペナルティ
+2005年の優勝取り消し+2006年の優勝無効+罰金80000ユーロ

ラツィオ:セリエB 7ポイントのペナルティ+罰金40000ユーロ
フィオレンティーナ:セリエB 12ポイントのペナルティ+罰金30000ユーロ
ミラン: 2005-06年のカンピオナートのポイントから44ポイントのマイナス(CL出場失権)
時期カンピオナート、セリエA 15ポイントのペナルティ+罰金30000ユーロ


オッケーーーイ!!
それぞれのクラブのファンの方ごめんなさい。
でもロマニスタ的にはオッケイなのです。
<(_ _)>

ん?
ミランはセリエAに残るの?
どの程度の不正か分からんのでなんとも言えんが、なんで?
ベルルスコーニの力だったらぶっ飛ばす!!
まーミラン嫌いじゃないからいいけどね…。
一応15Pマイナススタートだし。

フィオレンティーナ。
また昇格がんばってください。

ラツィオ。
これっぽっちも応援してませんが、
あんたがいないとダービーできねーじゃん。
とりあえず戻って来い。

ユーベ。
最初は
「セリエB!?セリエC1じゃねーの!?」
とか思いましたが、
マイナス30Pってことはまず優勝無理っぽいんで良しとしよう。
ないとは思うが来季終了後セリエC1降格→セリエB昇格→セリエA昇格。
と、セリエA復帰まで3年かかるかも。
場合によってはセリエBでくすぶって昇格できないかもしれんしね、
Bだってそんなぬるくは無いだろうし。
ご愁傷さまです。
全てはモッジを恨みましょう。
1147036741.jpg


■で、肝心なのはローマのCL出場権。
昨シーズンの順位が
1 Juventus(セリエB降格)
2 Milan(CL出場権剥奪)
3 Inter
4 Fiorentina(セリエB降格)
5 Roma
6 Lazio(セリエB降格)
7 Chievo
8 Palermo

なんで、インテルローマが本戦出場、
キエーボパレルモが予選出場になるハズ!!
あとは発表を待つのみです♪
ヽ(‘ ∇‘ )ノ ワーイ


■ちなみに来季のセリエA登録クラブは、

アスコリ、アタランタ、カリアリ、カターニア、キエーボ、エンポリ、
インテル、レッチェ、リボルノ、メッシーナ、パレルモ、パルマ、レッジーナ、
ローマ、サンプドリア、シエナ、トリノ、トレビーゾ、ウディネーゼ、
ミラン(15ポイント減点からスタート)


この中で優勝争いに加わりそうななのは、
ローマ、インテル………ん?
2チームだけかも。
ミランはマイナス15じゃ無理だろうし、
キエーボ、パレルモ、リボルノ、ウディネはなんとも言えない所。
だーれもいないうちに優勝しちゃえローマ!!
(((((((((((っ・ω・)っ ブーン
続きを読む
02:36 | ASローマ | comments (5) | trackbacks (0) | page top↑

ジダンとマテラッツィ

■ジダンの頭突きについての一件。
taku個人としての意見を少し書きたいと思う。

ただのイタリア贔屓と思われるかも知れないので、
イタリアが嫌いな人、
問答無用でジダンやフランスが好きな人は読まないで下さい。

よければ”つづきを表示 ”をクリック。
続きを読む
05:15 | 代表戦 | comments (4) | trackbacks (0) | page top↑

涙のわけ。

2006 FIFAワールドカップ ドイツ大会

優勝国 イタリア

2756625178.jpg

26年ぶりの優勝キターーーーー!!!!
わあい\(^▽^\)(/^▽^)/わあいっ


優勝優勝優勝優勝優勝優勝優勝優勝ぉぉぉーーーーっ!!!!
きたきたきたきましたコレーーー!!!!
マジですか!?
マジです!?
神ですか!?
神です!?
ジュール・リメ杯降臨!!
イタリアが優勝しちゃいました♪
正直、母国日本より本気で応援していたイタリアです!
優勝予想はアルゼンチンだったが…。
今大会の陣容と勢いならホントに優勝するかも?
とか思ってましたが、マジ優勝したよー!
(゚ーÅ) ホロリ

今大会は寝潰れたり、延長戦のため録画出来てなかったりで、
あまりキチンとアズーリの勇士を見られなかったtakuですが、
ファイナルのフランス戦はバッチリ最初から最後まで見ましたよ!!
ウソです!!
後半からは仕事の疲れか眠くて眠くてフラフラでした。
時々意識が吹っ飛んだり…。
が!
見なきゃいけない所はバッチリ見てますよ!!
ウソです!!
見逃しました。
あの衝撃のシーンを!!

ジズーの必殺の頭突きが
マテにクリティカル!!

20060710-04579593-jijp-spo-view-001.jpg
※ジズー、目がすわってます

マテがジダンやらジダンの家族やらを侮辱したとか色々言われていますが、
今のところ真相は分かっていません。
確かにマテは相手選手を蹴るは殴るは目潰しするはで、
要注意人物として審判に目を付けられてますが、
ジダンもちょくちょく殴ったり踏みつけたり頭突きしたりと、
結構な激情家だったりします。
たぶん真相は分からずじまいで終わると思いますが、
ジダンはやってはいけないことをやってしまっています。
これだけは認めましょう。
いや、イタリア贔屓な意見で申し訳ない。
紳士ジズーがこれだけ激昂したってことは、
たぶんマテも相当なことを言ったんでしょう。 ←言い訳 <(_ _)>

ちなみにこの瞬間を見逃したtakuは、
「あれ?ジダンいねーじゃん?いつの間に交代したん?
守りにはいったのかよドメネク。所詮その程度か。」

と思ってました。
この世のすべてのフランスファン、ごめん。
ヾ(_ _*)ハンセイ・・・


ちょっと話が重たくなったな。
いかんいかん。


PK。
はい、PKです。
正直PK戦に入った瞬間
「負けた」って思いました。
だってイタリアなんだもん!

だが、こうも思いました。
「こちはブッフォン、向こうはバルテズ……………勝った♪」

結果はご存知の通り、外したトレゼゲを除き、
他のキッカーのボールはキーパーの手をかすめることなく
ネットに突き刺さりました。
GK関係なかったかな?
いや、駆け引きはあったけどね。
オイオイ(;゚△゚)ツ☆(゚ ー゚)ン?

そして歴史に名を刻むイタリア5人目のキッカー、ファビオ・グロッソ。
434181_BIGLANDSCAPE.jpg

今大会は君の大会だったよグロッソ!!
(b^ー゚)!!(゚∇^d)~~ ベリーベリーグッド

リッピ監督も彼を5人目のキッカーに選ぶなんて、ドラマを分かってる♪
今アズーリでもっとも自信と輝きに満ち溢れている男・グロッソ。
PK敗北神話イタリアなのに微塵も不安はありませんでした。

左足一閃。
ゴール右上スミに突き刺さるボール。
そして……。
3377303766.jpg
アズーリ歓喜の猛ダッシュ!!
taku的にはピルロの子供みたいなガッツポーズと走り方が好きでした♪
そんな俺の頬を涙が濡らす。
……………。
……………。
……………。
え?
俺泣いてんじゃん!?
自分でもビックリ!
思っていたよりイタリアを愛していた様です。
どの国が優勝しててもウルっとはきてたとは思うが。

三者三様の喜び方。
それを見ているだけで胸がいっぱいになります。

epa10xo7x_20060710.jpg
喜びの王子

epa09xn7x_20060710.jpg
アズーリを僅か2年で頂点に導いた最高の指導者リッピ

2769247576.jpg
イタリア相撲の王者ガットゥーゾと好敵手ペルッツィ

三者三様の喜び方。
それを見ているだけで胸がいっぱいに……。
ま~人それぞれってことで。
ヾ(´ー`)ノ

とにもかくにも優勝です!!
これであと4年は幸せに暮らせます。
いや、2年後のユーロ次第かな?
4年後は選手が半数以上が入れ替わってるハズなんでなんともいえません。

優勝おめでとうアズーリ!!
優勝ありがとうアズーリ!!
優勝予想をアルゼンチンとか言ってごめんアズーリ!!
これからも俺はイタリアを愛し続けます。
しばらくのバケーションを終え、
次はセリエAで会いましょう。
不正疑惑のせいで降格しちゃたら再来年会いましょう。

IL CAMPIONE

DEL MONDO!

GRAZIE
AZZURRI!!!

3024813044.jpg
04:08 | 代表戦 | comments (4) | trackbacks (1) | page top↑

2006 W杯決勝

■現在2006年7月9日深夜2時。
間もなくW杯決勝戦が始まります。
仕事の疲れも眠気も吹っ飛び、 ←ウソ
テンション上がりっぱなしです!! ←ホント
ワクワク((o(゚▽゚○)(○゚▽゚)o))ドキドキ

キックオフまで更新しようかと
試合は一瞬たりとも見逃しませんよ!!
これまでのアズーリの勇士を見逃しっぱなしなんでね…(T_T)


■その前に。
3位決定戦はドイツ勝利でしたね。

「自国開催だ。決勝には行けなかったが有終の美を飾るぜ!!」
と意気込むドイツと、
「W杯終わっちゃった。せめて3位になりてーなー」
と思ってたポルトガルの気持ちの差かなーなんて。
単純に満身創痍のポルトガル対まだまだ元気ドイツの差かもだけど。
(・_・)o尸~~マイリマシタ

いや。
やっぱりドイツは強かったね。
taku的には第一戦から最後まで一切相手に合わせず、
自分たちの戦い方を貫いたところがとても好感が持てました。

開幕直前に加持を半殺しにしたシュバインシュタイガー。
196752.jpg

やっぱりとゆーか、思ってた以上の存在感でしたね。
まさしく相手DFを切り裂いてました。
今大会のヤングプレーヤー賞は同国のポドルスキーらしいですが、
シュバインシュタイガーじゃねーの?
年齢が引っかかったのかな?
(゚ペ)?

んー。
とにかく3位おめ。
ドイツのおかげで今大会はおもしろくなったよ。
2年後のユーロと4年後のW杯。
期待してます。
またイタリアが一蹴するけどね。
Ψ(`▽´)Ψウケケケケケ


■………………。
まだ始まんねー。
待ちきれないんで試合予想。

2-0でイタリアの勝利!!
2得点ともセットプレー。
流れからは今大会最高に固いセンターライン、
ヴィエラ、マケレレ、テュラム、ギャラスがことごとく跳ね返すハズ。

1点目は前半25分。
ヴィエラのファウルにより得たFKを、
ピルロがゴール左上スミに決めて先制。

2点目は後半15分。
トッティのコーナーキックをテュラムが跳ね返す。
そこにいたガットゥーゾが隙間を縫ってミドル。
ゴール前まで下がっていたマルダにぶつかり、
こぼれ球をトニがごっつぁんゴル!!

なんて楽観的な妄想でしょう。
意外と試合内容は互角なのに、
得点は3-0とかだったりしてね。

あ!選手入場だ!
じゃ、また!!
02:54 | 代表戦 | comments (5) | trackbacks (0) | page top↑

決戦は日曜日。

■どーも。
ここ数ヶ月調子悪くて、ついに薬に手を出したtakuです。
【ザ・ガードコーワ整腸錠】
たった一日で効果が現れました。
飲んでみるもんですね。

あーいやいや。
W杯です。
明日決勝戦です。
イタリアです。
フランスです。
もちろんイタリーに勝って欲しいワケですが、
どーなることやら。

ヴィエラとマケレレ怖ぇーなー。
90分あればアンリは仕事すんだろーなー。
カモラネーシいないけど誰が出てくんだろー?
デ・ロッシかなー?
もしくはトニ、ジラ2トップ?
むしろ4-3-1-2でトニ、ピッポがよくね?
切り札アレックスもいるしなー。

で。
今大会最高のCBの一人カンナバーロ。
彼にはとことんアンリをマークしてもらいましょう。
他に任せられる人いねーし。

ジダン?
ピルロとガトゥーで挟み込みましょう。
マンマークじゃ無理やし。

両サイドはペロッタとデ・ロッシで。
グロッソとゾロは果敢に攻めましょう。
まずは先制点。

トッティ。
…………。
…………。
どーなの、王子のコンディションは?
ジダン以上の輝きを。
せめてデル・ピエーロ以上の輝きを。 ←ここロマニスタ的ポイント

ああ~。
もっと書きたいことあるんだが、
疲れてモチベーションアガンネ。

とにかく明日だ!!
仕事終わったらさっさと帰るぞ!!
試合後にはカンナがトロフィーを掲げてるはずだ!!
ああああああぁぁぁーーーー!!
仕事さぼりてーーーー!!



続きを読む
02:51 | 代表戦 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

悔しいけど嬉しいけど。

■W杯準々決勝。
第一試合、第二試合終了。
結果は、

アルゼンチン 0-0 ドイツ
     PK戦2-4


イタリア 3-0 ウクライナ


ああああああぁぁぁーーーーーー!!!!
アルゼンチン負けたぁぁーーーー!!!!
でもイタリア勝ったぁぁぁーーーー!!!!
悔しいけど嬉しいけどもどかしいけどやっぱ嬉しいけど寂しいけどーー!!!!
<(゚ロ゚;)>ノォオオオオオ!!

ハァハァハァ…。
えーまー終わっちまったことなんで感想を。


●アルゼンチン
試合前のtakuの予想は、
ドイツの前輪駆動いけいけサッカーに押されつつも
軽くいなして一気にパスをつないで先制。
その後前掛りになるドイツに1点返されるも2点追加して3-1で勝利!
の、予定だったんだけどなー。
( ´△`)アァ-

思ったよりドイツの守備が良かった。
無理にラインを上げず、
どんどん囲んでプレッシャーをかけ、守備でもパワープレー。
特にテベスが苦労してましたね。
結果論ではありますが、
相手がドイツだからこそサビオラみたいな選手が生きるんじゃなかろか?
どちらかとゆーと足元にボールを受けたがるテベスじゃなー。
ま~テベスのドリブルにスピードに難のあるドイツDFが
抜かれていれば『さすがテベス!!』って話なんだが。
ペケ監督もGK負傷で計算狂ったんだろけどね。

PK戦に入った瞬間『負けた…』って思ったね。
みんなもそーじゃろ?
アーセナルびいきじゃないが、
レーマン相手にPKは分が悪い。
結果、案の定だったし。
解説の人(誰か忘れた)が
「ゲーム中にで点を入れた選手はPK外す」
みたいな事言った直後アジャラ、カンビアッソが続けて外すし…。
『よけーなこと言いやがって!!
         (゚皿゚メ) ウラァァアア!!』

うん。
でも楽しませてもらったよアルゼンチン。
クルスも出られてよかったね。
クフレ兄やんがもっと観たかったぞ。
また4年後によろしく♪
ヾ(;ω;)Byeヾ(;ω;)Bye


●イタリア
前半開始早々ゾロが左足を振りぬき先制!!
この後の記憶が無い…。
いや、寝ちゃったんだけどね。
ヽ(´o`; オイオイ

目を覚ましたらちょうどトニがゴールを決める瞬間でした。
何このタイミング。
神?
次に目を覚ましたら終わってた…。
結局結果を知らないまま仕事に行ったら、
駅キヨスクで『独伊準決勝進出!』の文字が。
「ああ~、あのまま2-0で勝ったんだ~」
と思ったら3-0なんすね。
トニがドッピエッタ。
おめ。
内容はまったくわからんが、とにかくおめ。
あわよくばトッティが活躍してくれてるといーな。
次はちゃんと観るぞ。
ρ(-ω-、)ヾ(゚ω゚;)ヨチヨチガンバレオレ

ちなみに
camora.jpg
カモラネーシがついにになりましたね!!
ヽ(=´▽`=)ノカッコヨス


■今ちょうどインングランド対ポルトガルのPK戦。
外したり止めたりで大荒れ大荒れ。
結果は………1-3でポルトガル!!
ベスト4になるのは40年ぶりとか。
ロナウドおめ。
フィーゴの笑顔も素敵です。

次の相手はブラジルかフランス。
このまま決勝まで行っちゃってください。
ユーロ2004では苦渋を舐めたポルトガル。
優勝しちゃっていいですよ。
でも決勝の相手がイタリアだったら許さないんでヨロシク。
(▼Д▼#)ワカッテルヨナニイチャン?


続きを読む
03:04 | 代表戦 | comments (7) | trackbacks (0) | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。